« 「国宝 薬師寺展」・・・月光菩薩、日光菩薩、白鳳文化の美の香り | トップページ | パエリア、サフランの香りとプラトニック・ラブ・・・美術倶楽部の宴 »

2008年5月 4日 (日)

『ジェイン・オースティンの読書会』・・・交錯する書物と人生

Jane_austen_book_club_22_2 ブッククラブは、食事と上質なワイン、紅茶を楽しみながら、本について語り合う読書会である。
■離婚歴6回、独り者のバーナデット。彼女は常々「恋愛、結婚、友情・・・、いつの時代も変わらない人々の悩みを解決してくれるのはジェイン・オースティンしかない」と考えている。
ある日、愛犬が死に、悲しみに暮れる友人ジョスリンを元気づけようと読書会を計画する。離婚寸前のもう一人の友人シルヴィア。夫がいるにも関わらず教え子の高校生に恋をしてしまったプルーディー。シルヴィアの娘で恋多きアレグラ。そして唯一の男性で、ジョスリンと出会ったグリッグが加わり、6人のメンバーで、各人1冊担当、6ヶ月間オースティンの6冊の本を語り合う読書会が幕を開ける。第1回はスターバックスで会合。一人ひとりの家で、海辺で、甘美なワインを飲み、尽きない議論が始まる。
■書物と人生を重ね、口角泡を飛ばして、議論する人々。
人は人と結びつき、人と離れ、本のページの上を通っていく。
私は図書館でブッククラブをひらき、講師をしている。「読書の方法」について、講義することも多い。書物と人生が交錯する場面に出会うことがある。
■書評家から絶賛され、2004年のニューヨークタイムズのベストセラー・リストに載った小説を映画化。
『ジェイン・オースティンの読書会』
The Jane Austen Book Club
監督:ロビン・スウィコード
原作:「ジェイン・オースティンの読書会」白水社刊
出演:キャシー・ベイカー、マリア・ベロ、エミリー・ブラント、エイミー・ブレネマン、ヒュー・ダンシー
2007年/アメリカ/105分
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
http://www.sonypictures.jp/movies/janeaustenbookclub/
http://www.sonyclassics.com/thejaneaustenbookclub/
★あなたが読書会を開きたい本は何ですか?

|

« 「国宝 薬師寺展」・・・月光菩薩、日光菩薩、白鳳文化の美の香り | トップページ | パエリア、サフランの香りとプラトニック・ラブ・・・美術倶楽部の宴 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501484/41083855

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジェイン・オースティンの読書会』・・・交錯する書物と人生:

» 離婚 暦 [結婚離婚]
無理な恋愛 出演者 高畑淳子 二度の離婚歴があり、彼女自身は一人っ子(厳密には弟が死産であるため兄弟はいる)である。高松市立桜町中学校、香川県立高松高等学校卒業。演技を学ぶため桐朋学園大学短期大学部芸術科演劇専攻へ進学。現在、所属する有限会社劇団青年座の取..... [続きを読む]

受信: 2008年5月 7日 (水) 21時34分

« 「国宝 薬師寺展」・・・月光菩薩、日光菩薩、白鳳文化の美の香り | トップページ | パエリア、サフランの香りとプラトニック・ラブ・・・美術倶楽部の宴 »