« オルセー美術館展2010 ―ポスト印象派・・・可視界の光 | トップページ | シャガール ロシア・アヴァンギャルドとの出会い »

2010年8月31日 (火)

ベルギー王立図書館所蔵 ブリューゲル版画の世界

2010071701_2灼熱の夏の午後、熱風吹き荒ぶなか、美術館に行く。熱帯夜47日、記録的な猛暑である。
ピーテル・ブリューゲル(1525/30-1569)には、ヒエロニムス・ボッシュ『快楽の園』(1480年-1500年プラド美術館)の影響が濃厚である。プラド美術館でみた『快楽の園』の超現実的世界を思い出す。『快楽の園』に溢れる視覚的イメージの奔流の源泉はどこにあるのか。
16世紀は諺の黄金時代と呼ばれる。ブリューゲルの版画は、17世紀オランダの寓意画、フェルメール(1632-1675)の風俗画に影響を与えた。七つの美徳シリーズに見られるように、目にみえない抽象的な概念を視覚化する。美徳は目にみえない。美徳に対して、悪徳は目にみえる。七つの悪徳「傲慢、激怒、怠惰、貪欲、大食、嫉妬、邪淫」は人間の醜さを象徴するイメージとして視覚化できる。「燃えている家で自分の体を温めるエゴイスト」「盲人が盲人を導けば二人とも穴に落ちる」「大きな魚は小さな魚を食う」これらの諺には現代にも生きる人間の醜さに対する洞察がある。七つの大罪には、人間の醜さの寓意と風刺が克明に描かれている。人間の世界は悪に満ちあふれている。
七つの美徳は、ギリシアの四元徳「知恵、勇気、節制、正義」に、後世、キリスト教の徳「信仰、希望、愛」が加えられたものである。「知恵、勇気、節制、正義」はプラトン『国家』が出典である。『国家』において探求された主題である。
■展示構成
序 章 Prologue
第1章 雄大なアルプス山脈の賛美と近郊の田園風景への親近感 
The Homage to the Landscape
第2章 聖書の主題や宗教的な寓意を描く 
Biblical Subjects and Religious Allegories
「七つの罪源シリーズ」(傲慢、激怒、怠惰、貪欲、大食、嫉妬、邪淫)
「七つの美徳シリーズ」(信仰、希望、愛徳、正義、剛毅、賢明、節制)
第3章 武装帆船やガレー船の驚くべき表現力 
The Detailed Expression of the Armed Ships
第4章 人間観察と道徳教訓の世界 
The World of Moral Allegories and Fools
第5章 諺を通じて知る「青いマント」の世界 
The World of the “Blue Cloak” observed through Proverbs
第6章 民衆文化や民話への共感 
The Compassion for Popular Culture and Tales
第7章 四季や月暦表現で綴る市民の祝祭や農民の労働 
Labors and Feasts from the Cycle of Seasons and Months
最終章 Epilogue
――――――――――
「ベルギー王立図書館所蔵 ブリューゲル版画の世界」
★Bunkamuraザ・ミュージアム2010年7月17日(土)-8月29日(日)
★新潟市美術館 9月4日~10月17日
★美術館「えき」KYOTO 10月22日~11月23日
2010071702

|

« オルセー美術館展2010 ―ポスト印象派・・・可視界の光 | トップページ | シャガール ロシア・アヴァンギャルドとの出会い »

ルネサンス」カテゴリの記事

コメント

映画セブンをみて、「大食」の罪に
問われそうだと思ったのですが・・。

投稿: ゆり ねこ | 2010年9月 4日 (土) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501484/49301454

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギー王立図書館所蔵 ブリューゲル版画の世界:

» Bukamuraザ・ミュージアムで「ベルギー王立図書館所蔵 ブリューゲル版画の世界」展を観た! [とんとん・にっき]
僕がブリューゲルを知ったのは、1980年代初めの頃だったと思います。「子どもの遊び」の研究で博士論文を書いていた友人がいて、教えてもらった本にブリューゲルの「子どもの遊び」が載っていました。表紙もブリューゲルの絵が使われていました。その本はフィリップ・ア... [続きを読む]

受信: 2010年9月 6日 (月) 00時26分

« オルセー美術館展2010 ―ポスト印象派・・・可視界の光 | トップページ | シャガール ロシア・アヴァンギャルドとの出会い »