« 孫崎享『国際政治の舞台裏 核の傘は存在するのか』上智大学、5月27日 | トップページ | 東西美人画の名作《序の舞》への系譜・・・夢みる若い女、樹下美人 »

2018年4月10日 (火)

島薗進『死生学 宗教の名著 魂のことば』上智大学、5月27日

Botticellinascitaveneresimonettav_2上智大学、6号館204教室、午後3時30分から
【講演】島薗進【解説、質疑応答】大久保正雄【司会】畑中紀子【企画】大久保正雄
上智大学ソフィア会 ソフィア文化芸術ネットワーク
―――
島薗進、東京大学大学院名誉教授、上智大学大学院教授
宗教の名著に刻まれる、生と死、知恵と愛の意味。様々な文明、多様な文化に宗教がある。宗教の名著のなかに、魂のことばを読み、生と死、知恵と愛の意味を考える。生死を超える言葉、人の痛みを癒す苦悩を超えて生きる言葉。宗教の名著には不朽の思想がある。
死生学(Thanatology)の根本にある問いは「死を迎える人の心の痛みにどう応えるべきか」である。
参考文献、島薗進『宗教学の名著30』。
「近代人の自己理解と宗教―内村鑑三・夏目漱石・志賀直哉―」
―――
ソフィア文化芸術ネットワーク
【質疑応答】島薗進×大久保正雄『死生学 ファンタジーと宗教』
http://mediterranean.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-8f05.html
【質疑応答】島薗進×大久保正雄『死生学 人の心の痛み』
http://mediterranean.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-8607.html
★問い合わせ 上智大学ソフィア会 Tel.03-3238-3041
上智大学、四谷キャンパス地図
http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/map/map_yotsuya

|

« 孫崎享『国際政治の舞台裏 核の傘は存在するのか』上智大学、5月27日 | トップページ | 東西美人画の名作《序の舞》への系譜・・・夢みる若い女、樹下美人 »

死生学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501484/66595923

この記事へのトラックバック一覧です: 島薗進『死生学 宗教の名著 魂のことば』上智大学、5月27日:

« 孫崎享『国際政治の舞台裏 核の傘は存在するのか』上智大学、5月27日 | トップページ | 東西美人画の名作《序の舞》への系譜・・・夢みる若い女、樹下美人 »